自動車保険のことならおまかせ。

自動車 保険.com > 等級の知識 > 等級制度について

等級の知識

等級制度について

スポンサードリンク

任意保険と呼ばれる自動車保険には、「等級」という制度が設けられています。

この等級とは、任意保険の契約期間中に事故があったかなかったかによって、
次年度の保険料が決定されてしまういわば「バロメーター」的制度です。

任意保険に初めて加入した年は、なぜ「6」なのかは不明ですが6等級となります。
そして、1年間の契約期間中に事故等がなく保険を使う事がなかった場合、
次年度は1等級ランクアップします。

逆に、事故等により保険を使ってしまった場合、
次年度は3ランクも下がってしまいます。

一番上のランクは16等級、一番下のランクは1等級となり、
保険料にかなり差が出てしまいます。

16等級なら通常の保険料の60%割引きなのに対し、
1等級は通常の保険料の60%割り増しとなるのです。

事故を起さず、保険を使わないというだけで保険料が
最大60%も割引になるのだとしたら、こんなにイイ話はありませんよね。

ゴールド免許割引や年齢による割引が適用されない方も、
これなら実現できそうですよね。